エクステリア提案 ~コンテストにて~|注文住宅なら岡山県岡山市にある綜合設計へお任せください。

注文住宅なら岡山県岡山市にある綜合設計

0862419082

お問い合わせ

コラム

エクステリア提案 ~コンテストにて~

最新プラン例

2018.07.02

こんにちは!

設計スタッフの井上統一郎です。

 

今回は先日参加したエクステリアのコンペ(コンテスト)の作品を紹介いたします。

 

弊社が参加したコンペはこちら

http://streetfurniture.jp

その名もストリートファニチャ―コンテスト

あまり聞き馴染みないかもしれませんが、

ストリート=路上

ファニチャー=家具

路上の家具=公共のエクステリア と考えていただいて問題ないと思います。

 

パッと思いつくので挙げると、

公園のベンチとか、道路の外灯とかがストリートファニチャ―になります。

 

本コンテストでは、横浜にある公園に合う、

ストリートファニチャ―を提案してほしいとのことです。

 

で実際に上位に入賞すると実物を作成して展示するようです。

作成は製作費をいただいて、自分たちで作成することとなります。

 

 

大体こんな内容のコンペでした。

コンペというと建物や街全体を設計することもざらにあるので、

それに比べると仕事量や考えることもだいぶ少ないです。

 

まあ、私自身

難易度的には学生か~建築新入社員程度が参加するのが多いのでは?と思い、

弊社の新入社員にベースプランを作成させ、

最終校正を私の方でやって仕上げました。

いわゆる新入社員研修の一環って感じです。

どうしても建築学生は学校の課題などを通じて、クリエイティブな問題に対しての

建築的回答に慣れていますが。

文系や建築未経験者ですと、そのようなクリエイティブな発想に慣れていませんので、

未経験者にはこのようなコンペを通じて研修をしております。

 

で、弊社が提出した作品ですが、

まずは、提出したプレゼンシートから

プレゼンシート

 

細かな提案内容は説明いたしません。

 

こだわったのは手書きのパースという点です。

最近は弊社もCGでの提案が多いのですが、珍しく手書きパースです。

着債はコピックで淡く仕上げております。

 

前回の受賞作品を見ていると、

割と手書き、もしくは柔らかい印象のプレゼンシートが選ばれている傾向がありました。

どうしてもCGだと固くなりすぎてしまうので、

今回はスケッチパースで挑みました。

 

ちなみにこのスケッチパースを書いたのはまだ入社して5か月の

建築未経験者です!このレベルまでは未経験者でもすぐに成長できます。

またこのレベルまで行けば、既に建築大学生よりスキル的には上です。

最終、影の付け方などはまだ甘かったので、私の方で修正して仕上げました。

 

提案内容としては、路上のテーブルです。

ベンチの提案は多いだろうと予測して、

裏をかくような形でテーブルの提案にしております。

本来、私が設計するのであれば、デザインは無垢調の、

自然素材感をだしたデザインにするところですが、

前回の受賞作の傾向から割と、カラフルな提案が好まれているので、

あえてテーブルの色はカラフルに仕上げました。

 

「虹に見立てた螺旋テーブル」が一番しっくりくる例えでしょうか?

まあそんな感じです。

 

しかし、蓋を開けてみると残念ながら落選となりました。

http://streetfurniture.jp/1st-result.html

一次審査結果

 

当初、学生や新人ばかりが応募してくるだろうとたかをくくっていましたが、

入賞者を見ると、ほとんどがアトリエ系設計事務所のプロの方々ばかりでした。

 

こりゃ新人が挑んだんではまだまだ勝てなかったろうなと納得と、

戦術不足を痛感しました。

 

製作期間は大体、ぎゅっとして3日程度といったところでしょうか。

1ヶ月程度時間をかけてパースと提案のクオリティを上げれれば、

もしかするとそのようなプロの方々に一矢報いるくらいの提案は出来たかもですが、

後の祭りです。

 

弊社、エクステリアデザインも含めて官公庁、民間問わず、

クリエイティブな提案を目指しております。

ご興味ある方はぜひ一度お問い合わせください。